トップ > 神社紹介 > 御神木と社 > 東信・諏訪神社

諏訪神社

諏訪神社の社叢
対象 諏訪神社社叢
記入者 北佐久支部諏訪神社宮司水澤光男TEL.0267-42-5749
鎮座地 北佐久郡軽井沢町大字軽井沢字諏訪森865番地
神社名 諏訪神社 神社TEL.0267-42-5551宮司宅TEL.0267-42-5749
年代 推定樹齢約500年
指定 昭和53年4月8日軽井沢町指定文化財(天然記念物)
樹種 13余種の高木
交通 上越新幹線長野線軽井沢駅タクシー10分位
創立年代不詳なれど当軽井沢地区開発の当初、信州一の宮諏訪大社の御分霊を戴き奉斎せられたものである。軽井沢郷の鎮守産土の神として、古来より厚く崇拝されている。御本殿は軽井沢宿の最も繁栄した元禄期の再建であって、優れた彫刻が施されている。
明治6年(1873)村社に列せられ、昭和55年(1980)献幣使参向指定神社となり、今日に至る。この社叢には、13余種の高木が立ち並び、次の巨樹がある。
→御神木トップへ戻る

Copyright(C)2006NAGANO-JinjachoAllrightsreserved