トップ > 神社紹介 > 御神木と社 > 中信・阿礼神社

阿礼神社

阿礼神社の千ちとせ年の杉
対象 阿礼神社の千ちとせ年の杉
記入者 松塩筑支部阿礼神社宮司塩川秀実
鎮座地 塩尻市塩尻町6
神社名 阿礼神社TEL.0263-52-1681
年代 推定樹齢約400〜500年(平成10年樹木医推定)
指定 無し
樹種
交通 中央東線塩尻駅下車徒歩30分、車10分
式内社往古は塩尻市東山の五百渡山頂に鎮座、後市内柿沢地籍(塩尻町1313)現在地動座。この杉は参道入口右側に在り、氏子は“阿礼の大杉”として、氏神様の目示し、又塩尻市立塩尻東小学校、昭和25年分校は市立塩尻西小学校の校歌(浅井冽作詩)に“阿礼の御社〜、千年の杉の神高し…”とあり、児童生徒達よりも千年の大杉として認識されている。平成10年に樹木医の推定で500〜600年位と云う大杉前は中仙道で、道路の補装及び水路の改修等により水分の補給が充分でないとの判断で現在大杉の保存について研究中。
→御神木トップへ戻る

Copyright(C)2006NAGANO-JinjachoAllrightsreserved